Frequently Asked Questions

よくある質問

FAQ

学校説明会に参加しないと、入試に不利になりますか?

そのようなことはありません。「百聞は一見にしかず」とか。先ずは学校の様子を知ることがあなたのアドバンテージになるのでは。

奨学生制度はありますか?

本校では、入学試験の結果、成績優秀な受験生に対して、入学金など3年間の授業料を免除する制度があります。また、スポーツでは、県大会などで好成績をおさめた生徒、または特に優れた運動能力を備えた生徒で、本校を第一志望とし、中学校長の推薦のある受験生(単願のみ)に対して、入学金と3年間の授業料を免除する制度を用意しています。万一、入学後に事故などによってスポーツができなくなった場合にも、授業料の免除は継続されます。

※野球部における特待生条件。

  • 人数は5名以内・中学校校長の推薦があり、学業が同学年の一般生徒と同じ水準であること。
  • 生活態度に関して他の生徒の模範となっていること。

以上の条件を満たしている生徒とする。

正規の授業以外に補習などもありますか?

特進クラスでは月~金まで7時間制授業を実施していますが、これは正規の授業の一環です。他のクラスでは同じ時間に5教科の補習授業を組み、希望に応じて年度により柔軟に対応しています。 また、夏期休業中には盆と合宿の時期をのぞき、ほぼ毎日受験に必要な学力向上をめざして補習を実施しています。さらに夏期冬期には合宿による集中学習指導も行い、個別指導も取り入れて万全の学習体制を取っています。

英語検定・数学検定などの資格取得ができますか?

できます。定期的に実施しています。

パソコンをマスターしたいと思っているのですが、そういう講座などはありますか?

情報の授業の中で、ワープロ・表計算を習うことができます。また、コンピュータ部に入ることにより、さらに詳しく学ぶことができます。

系列大学を志望した場合は全員進学できますか?

基準を満たしていれば、全員進学できます。

現役で大学に合格するためには、塾や予備校に通う必要がありますか?

あえていえば、ケースバイケースです。塾・予備校へ通うことは手段として否定しませんが、本校では校内で充分な現役合格のための指導を行っています。特に特進コースでは定評ある予備校講師を導入し、実践的で質の高い受験指導を週3回(英語・国語・数学の3教科、各50分×2)受講できます。これらは最近取り入れる学校が増えた衛星放送やネットによる予備校補習とは完全に異なり、まさに予備校が学校にあるといってよいものです。しかもテキスト代を除き、無償です。講師と目と目を合わせ、その場で質問も可能な対面での指導による効果、少人数制、予備校に通う時間も不要などメリットは絶大です。それにとどまらず、その他にも受験のためのさまざまな対応をしていますので他の項目やページをご覧ください。それでも、校外の塾等に通学する必要性を感じるのであればそれもありでしょう。受験勉強にはやり方があります。本校の進学指導室では学習方法などの個別相談にも親身に喜んで対応しています。

クラブ活動への参加は必須ですか?

必須ではありません。加入率は高いです。

クラス替えなどはありますか?

2・3年次には改めて希望を聞き、クラスを編成します(コースの変更も可能)。

野球応援CDがほしいのですが?

市販はしていませんが、希望される方には実費でお譲りいたします。代表0438-37-2511までお問い合わせください。