概要と沿革


概要
 校 名拓殖大学紅陵高等学校
 理事長鎌田 淳一
 校 長森 章
 所在地〒292-8568 千葉県木更津市桜井1403
TEL 0438-37-2511 FAX 0438-36-7286
 生徒数1229名(男子824名/女子405名) ※平成28年4月1日現在
 教育理念「人生開拓」の教育理念のもと、益々多様化する社会と国際情勢の中で自らの人生は自らの手で拓き、どんな逆境にも耐えうる自主独立の精神を持って、21世紀に活躍する若者達に希望と目的をもたせ、「文武両道」を、目指し大学進学,クラブ活動の振興充実を主たる教育目標としてかかげている。
 校 訓1 国を愛し、郷土を愛し、親を敬う。
2 信義、友愛、礼節を守る。
3 学問を尊び、心身を鍛える。
 教育目標◇知・体・徳の調和と統一の取れた人間形成を目指す。
◇自分の持つ力を掘り起土し自らの人生を切り開いていく。
◇人生開拓の精神の育成を目標とする。
 校 歌右のボタンをクリックすると、
別ウィンドウで本校の校歌が流れ、その歌詞が表示されます。
 校章の由来紅陵高校校章
 もみじの葉に校名の紅陵高を組み合わせた。紅陵とは紅葉の丘の事を言い、
 すなわち紅葉に映える学園を意味する。


沿革
 昭和53年 木更津紅綾高等学校(男子校〉として開校

 
昭和55年
 拓殖大学紅陵高等学校に改称
 昭和56年 共学校となる
 
平成14年 
 11階建て新校舎完成